劇場版 仮面ライダー鎧武、貴虎兄さんが妻の見舞いに行くんですって!

Pocket

ようやく観てきた「劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」

正直言って、トッキュウジャーの方がおもしろかった。

でも、第一の目的はスクリーンサイズで貴虎兄さんを拝むこと。兄さんの口から「妻」という言葉が出ただけで、きゅんきゅんよ!

ネタバレありですので、ご注意を。

劇場版は、おなじみパラレル設定。時系列的には呉島兄弟対決の後らしい。(←光実のセリフから推測)

大ざっぱにあらすじとかも書いたけど、長くなりすぎたから、記事分けて後で載せますw

【追記】分けたあらすじとかの方は、こちら↓

劇場版 鎧武:ざっくりあらすじ紹介と、フェムシンムとの対比とか – ありがとさま Arigato Days

【追記ここまで↑】

劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!/烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS

灰色ミッチが可愛かった

映画は本編とまるで別設定ではなく、夢世界のパラレル。

紘汰とミッチ以外は、夢世界の中の人。

サッカーチームのメンバーだったり、マネージャーだったり、死んだはずの人が生きてたり。

紘汰とミッチだけが現実世界から迷い込んだらしく、世界の違いを認識してる。

ただし、ミッチの仕様は、いつもの真っ黒ミッチでなく、灰色ていどのミッチ。

おまけに、冒頭の現実世界のときから、紘汰の服装がいつもと違って、スッキリしてて格好イイ。

佐野岳くん、スタイルよかったんだって、初めて気づいた(笑)なんか、服装って大事だなとしみじみ思ってみたりw

ミッチは、青いカーデ?ジャケット?なんでもいいや(笑)とにかく可愛い服装で良かった。チーム鎧武の青パーカより可愛かった。

服装って大事だな。(←いや、そーゆーことじゃなくw)

服装から考えると、現実世界部分も含めてパラレルかなとも思ったり。(←正直、どっちでもイイが)

久々の龍玄も良かった。いまさらだけど、龍玄って可愛いよね。(可愛い言い過ぎw)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ

この頃、黒ミッチでもうお腹いっぱい・胸やけ状態だったもん。灰色ミッチ仕様でホントに良かった。

黒ミッチのままじゃ共闘するのにややこしいから、灰色なんだろうね。まぁ、ウチの子ども達も私も、本編との整合性とか意味づけとか、そんなに気にしてない。

せっかく、でっかいスクリーンで観るんだから、やっぱり格好イイand可愛い方がいい。観て、気持ちよくて、ワクワクするのがいい。

子どものヒーローなんだし。

NEO HEROES(ネオヒーローズ) VOL.2

NEO HEROES(ネオヒーローズ) VOL.2

ライダー達のサッカーにワクワク

ワクワクといえば、冒頭のサッカー対決。

サッカーコラボをうまいこと落とし込んだというより、これ、やってみたかっただけでしょ?的な(笑)

やりたい感満載で、お祭り感にあふれてて、観てて楽しかった。

ライダースーツ姿でのサッカーは格好よかったし、戒斗さんの爽やかスポーツマンキャラには笑ったし、Jリーグ選手も馴染んでたし、エキストラ全力投入なスタジアムは迫力あったし。

なにより、本編にはないユグドラシルチームのほんわかさに和んだし。

まるでサッカーに興味のない私にも、けっこー楽しめた。

メイキング 仮面ライダー鎧武/ガイム[DVD]

メイキング 仮面ライダー鎧武/ガイム[DVD]

ダンスバトルから始まって、つぶし合うライダーバトルになっていった本編。

映画でも、殺し合わずに済むはずのサッカー対決から始まって、やっぱりつぶし合うライダーバトルになってしまう。

本編では、それぞれの利害や私欲・心に抱える闇が絡まり膨らみ、争いに発展していくところが、映画では、邪悪の種という、心の闇を増幅させるものを植え付けられることで、一気に争いが激化する。

短い時間のなかで対比させるのがうまいなと思うものの、ライダー達が争いはじめてからは雰囲気が重くなって、ワクワク感は一気に下降。

あ、久々のバイクアクションはワクワクした。ライダーだもんねぇ!映画では、バロンがバイク、鎧武は終盤の騎馬戦。ビジュアル的に合ってるw

ただ、凰蓮軍VSユグドラシル軍の戦闘は、かーなーり長かった。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー 斬月 メロンアームズ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー 斬月 メロンアームズ

最初の入り乱れ感はオオッ!と思うが、とにかく長い!一緒に観てたパパは、この辺で寝たらしいzzz。

スーツアクターさんとかJAEの役者さん達の顔出しでもあればよかったけど…。

あの尺分、最後のバトルシーンに振り分けてほしかった。ラピスが変身する冠なんて、速攻でサッカーボール代わりになっちゃって、出番一瞬だったもん。

終盤の騎馬戦は、かなりワクワク。

時々忘れそうになるけど、武将ライダーだもんね。(←騎馬戦好き。オーズの暴れん坊将軍とか、さらば電王とか、シンケンレッドと腑破十臓とか。)

あとは、CG巨大戦が、よく出るゲジゲジじゃなく炎の馬だったのと、尺が短めだったのは良かった。(←CG巨大戦苦手。あのゲジゲジも苦手な母達、多いよね。)

妻を見舞いに行く、貴虎兄さん

さて、ここからが俺のステージだw

正直、私的には、鎧武の本編に少々疲れてきてる。貴虎兄さんの幻影が出てなければ、水落ち後は挫折してたかも。

そんな私にとって、映画最大の見どころ、最大の癒やしは、もちろん貴虎兄さん。

スクリーンに登場したとたん、「オッ!」と、劇場内の子ども達が沸いた。好意的な感じで。

本編でも出番はそれほど多くなかったのに、兄さん、すごく愛されるキャラクターになったなぁと、涙が出そうに。

主婦の心だけでなく、ちゃんと子どもの心も掴んだよね。

映画も出番は少ないが、きゅんきゅんさせるポイントはしっかりあった。さすが、兄さん。

サッカーするシーンは残念ながら無し。でも、ちゃんとユニフォーム姿あり。デザインがビミョーにダサ格好イイ感じなのが、たまらないw

裸、病院のお寝間着、草包帯。スーツ以外の服装で、まさかサッカーユニフォーム姿が拝めるとは、放送開始当時、想像もできなかったわw

端正な顔立ちとユニフォーム越しでもわかる鍛えられた身体。

そんなビジュアルで「サッカーで世界を制する。」とキッパリ言い切る、安定のネタキャラぶりに、きゅんきゅん。

仮面ライダー鎧武/ガイム サウンドロックシードシリーズ SGロックシード9 アーマードライダースペシャル [4.メロンロックシード(貴虎ボイスVer.)]

仮面ライダー鎧武/ガイム サウンドロックシードシリーズ SGロックシード9 アーマードライダースペシャル [4.メロンロックシード(貴虎ボイスVer.)]

もちろん、いつものスーツ姿はいつものように完璧。

呉島家で、「困ってることは無いか?」とミッチにフツーに話しかける兄さん。出かけるの?と聞かれ、「妻の見舞いに」と答える兄さん。

ここ!ここが、一番のきゅんきゅんポイントよ!

妻が目覚めたとき、そばにいないと寂しがるから…的なことをおっしゃるのですよ、兄さんが。

これで、きゅん死。

眉目秀麗、呉島家の御曹司、ユグドCo.の重役(主任だけどw)、エレガントかつ強く、誇り高く、なのにどっか抜けてて鈍感で、ピュアすぎて裏切られまくり、最終的に最愛の弟に殺された貴虎兄さん。

今までもじゅうぶん過ぎるくらいの最強愛されキャラだった。

ここにきて、昏睡状態の妻の目覚めを待つ優しい夫スキルまで加わるとは。イイ男過ぎるじゃねえかっ!

「妻の…」と語る兄さんの、うっすら愁いを含んだ優しげな顔が、ものすごく良かった。

私的には、ここだけで今回の映画のすべてを持っていったと言っても過言ではない。

リアルfaces久保田悠来 No.01

リアルfaces久保田悠来 No.01

ちなみに、この後「兄さんは独身だ。妻なんていない。それに、兄さんはボクが…」的なミッチの独り言があるから、ミッチは夢世界の中の人ではなくて、時系列としては兄弟対決の後だと思われる。

貴虎に妻がいる設定なのは、夢世界が、少年ラピスが見てきたオーバーロード=フェムシンムの世界を重ねたイメージで出来てるからかな。

力を求めるデェムシュは戒斗。

策略家のレデュエは光実。

王であるロシュオは貴虎。

ベッドに横たわる妻の傍らに佇む貴虎と、棺のそばで妻の目覚めを願うロシュオのイメージを重ねている場面は、胸にジンとくるものがあった。

鎧武オールアップ

すでにオールアップしている鎧武。

「オールアップに駆けつけ…」という書きぶりに、貴虎兄さん復活はないな…と思ってしまった(泣)

切ない…。

が、バラエティ番組で呉島兄弟が見られるから、それを楽しみに生きませう。

鎧武の最終話は9月第4週、第47話になるよう。

第47話は虚淵玄さん監修の鋼屋ジンさん脚本らしいので、実質的な最終回は9月第3週の第46話になりそう。

第47話、ウィザード→鎧武のときみたいな特番で、新ライダーお披露目、かつ誰かが通りすがったりするかもしれない。

新ライダーと噂の仮面ライダードライブは、もっと希望がある話になるといいな。



劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯! オリジナル サウンドトラック

桜もちからのお知らせ

当ブログのヒーローもの感想などに使っている商品画像は、アフィリエイトリンクです。楽天、リンクシェア、Amazon.co.jpアソシエイトなどを利用してます。

リンク先は、各々の商品ページです。

Pocket

コメントをどうぞ(≧∇≦)