テレマガ応募者全員サービス海賊戦隊ゴーカイジャーDVD最終〆切は、2/6(月)

Pocket

*この記事は、アメブロに書いたものの転記です。
テレビマガジン2月号に、郵便振替用紙がついている応募者全員サービス。
講談社スペシャルDVD「海賊戦隊ゴーカイジャー キンキンに!ド派手にいくぜ!36段ゴーカイチェンジ!!」の応募最終〆切は、2/6(月)になっとります。
まだ応募してなかった方は、お早めに~。
この、全員サービスというネーミングが昔からピンとこないのよね~。
要は、限定販売みたいなもん(笑)
郵便振替で1250円振り込むと、DVDが送らさってくる。
正味15分弱。1分83円くらい(換算するなw)
消費税やら送料やらも込みだけど。
と、ぶつぶつ言いつつも、本編にはないフォームとか、キャラ設定を見たいがために、つい釣られてしまう憎いヤツ(笑)


てれびくんが、仮面ライダーなら、テレビマガジンは、スーパー戦隊で、毎年出ているよう。
てれびくんの仮面ライダーオーズ超バトルDVD「クイズとダンスとタカガルバ」の感想はこちら

20120125191551.jpgタカガルバ

さて、2月号は買ったけど、応募しようかどうか迷ってるお母様のために、チラッと感想。
「海賊戦隊ゴーカイジャー. キンキンに!ド派手にいくぜ!36段ゴーカイチェンジ!!」
DVDジャケットが行方不明につき、写真なし(。-_-。)
タイトルから予想がつくとおり、登場するのは、マベちゃんと鎧。(鳥とインサーン、カリゾーグも出てるが。)たぶん、マベちゃんとジョーの組み合わせの方が、お母様ウケは良いよね(笑)
マベちゃんと鎧が合体(なんか微妙な表現だw)してしまうのが見どころ。
メインの身体はマベちゃんなので、鎧キャラなマベちゃんがお楽しみ要素。

20120125195633.jpg鎧キャラのマベちゃん

個人的には、漢なキャプテン・マーベラスが好みなので、黄色い半袖とメッシュが微妙~^^;などと思ってしまうが、それはそれでご愛敬。
てれびくんの仮面ライダーオーズDVDと比べると、お得感があるのは、クイズ形式やダンスシーンがあるオーズの方かな。
本編ではあり得ない、アンクちゃんの表情だったり、セリフだったり、ダンスだったりが楽しめる分、かなりポイント高かった。
ダンスがうまくできて、喜んだ映司がアンクに抱きついちゃったり、お母様方へもご配慮していただいてるしw
マベちゃんと鎧が一体化するという展開は、ゴーカイジャーなら本編でもあり得そう。あり得ない度で上をいくのは、バリゾーグを模してつくったという、カリゾーグ。
カリゾーグと、マベちゃんか鎧を合体させるつもりが、うっかりマベちゃんと鎧が合体しちゃうという設定。
バリゾーグの重厚さのかけらもないカリゾーグが、野良猫と合体して「ニャリゾーグ」になって、耳がついちゃったりする(笑)
残念ながら、声はシド先輩こと進藤学さんではないので、ご注意。
できれば、このビジュアルでシド先輩の声だったら良かった。
いっそ、シド先輩に耳つけて欲しかった。(←暴走気味)
36段ゴーカイチェンジ!
うちの末っ子長男4歳は大喜びしておりました。
このDVDでしか見られないフォームは、ゴーカイレッドのゴールドモード。
全体としては、見終わって「短っ!」という感想は否めないけど、楽しめます。
マベちゃん、または鎧がお好みで、1分約83円(←しつこい)を許容できれば、「あり」かな。
ちなみに、これから2月号を買うならお急ぎを。
テレビマガジン3月号が2月1日発売なので、2月号がまだ店頭にあるかは微妙。
555(ファイズ)スイッチが付録だったしね。
Amazonは、タイミング次第。在庫数少なめで、あったり無かったり(⌒-⌒; )

てれびくんの2月号は、まだ結構お店にあるので、お間違えなきよう。

こっちは、フォーゼソフビフィギュアが付録。
フィギュアよりスイッチが人気なのね。

桜もちからのお知らせ

当ブログのヒーローもの感想などに使っている商品画像は、アフィリエイトリンクです。楽天、リンクシェア、Amazon.co.jpアソシエイトなどを利用してます。

リンク先は、各々の商品ページです。

Pocket

コメントをどうぞ(≧∇≦)